« 2018-6-26 「ピースワンコを広島県警が捜査」 | トップページ | 2018-6-29 地震-3 »

2018年6月28日 (木)

2018-6-28 新旧の双眼鏡20186262

20186262_2



20186261









 
近年の製品は種類に関わらず 堅牢よりもデザイン重視に作られているように思います
 
おそらく 100年以上は経過していると思う双眼鏡と まだ10年以内の双眼鏡の寿命の軍配は古い方に上がりました

最近のものが 乱暴な扱いはしていないのに 何時の間にか内部でカタカタと音がして 片眼でしか見られなくなりました
 
子供の時から 機械ものを分解するのが好きでしたので 早速分解してみました
 
中のプリズムレンズが ずり落ちて元には戻らず 諦めて廃棄にしました
 
一方の年代物の
双眼鏡は父が使っていたものですが 今もはっきりと見ることができます
 
おそらく紙製だと思えるホルダー部分のカバーはボロボロになって脱落したものの 本体は堅牢なものです
 
勝手な思いで 父が握っていたものであることは 私の中では 父を偲ぶことに繋がるのです
 
何も悪いことに繋がる思い出がなく 全てが美しい思い出の中に残されている「父」
 
父親とはどんな存在なのか一生知る由もなく私自身の生涯も終える時期に来ています
 
この双眼鏡は姪に受け継がれるのでしようが大切にしてほしいと思っています
 
何を見てるか?
TV
の画面で小さな文字の時に使用しています ははははは



« 2018-6-26 「ピースワンコを広島県警が捜査」 | トップページ | 2018-6-29 地震-3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/333032/73765999

この記事へのトラックバック一覧です: 2018-6-28 新旧の双眼鏡20186262:

« 2018-6-26 「ピースワンコを広島県警が捜査」 | トップページ | 2018-6-29 地震-3 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック