« 2017-4-1好きか嫌いか  | トップページ | 2017-4-15 学び »

2017年4月 8日 (土)

ワクチンのアジュバントと添加物についての個人的な意見

ワクチンのアジュバントと添加物
記事に対しての感想を尋ねられました
 
まつだコメント 返信をさせて頂きました
 
それぞれにご意見は多様だと思いますので 答えとしてではなく意見として
 
ご参考までにご高覧下さいますようよろしくお願いいたします

    ------------------------------------------------------------
2017-4-8
 まつだコメント返信
お尋ねについて

米国では毎年ワクチンをすることは少ないと聞いています

日本は動物よりも獣医師の経営の都合が強いのかと感じています

毎年にしないと来なくなることも心配されているのかも?

  

どのような医薬品でも100%安全なものはないと思います

安全と言うのは確率から割り出されますから 99%安全でも残りの1%に自分が入らないという保証はないでしょう

その心配のために すべての人々がワクチンをしなくなって感染症が蔓延するリスクとの比較だと思います
 
私は すべての生物には 運不運があり避けがたいものだと思っています
99%
の人が安全であれば 残りの1%に当たった場合は「不運」と考えなければ仕方がないと考えるのが私の生き方です
 
動物の飼主としても それらのことを承知で 99%を信じて実施していました
 
万一 1%に該当しても致し方ないという考え方です
 
生きるということはどこかで何か 誰かが犠牲になることを知りつつも避けがたいのだと思うのです
 
反感を買う恐れがあるコメントですが 正直な気持ちです

« 2017-4-1好きか嫌いか  | トップページ | 2017-4-15 学び »

動物福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/333032/70196757

この記事へのトラックバック一覧です: ワクチンのアジュバントと添加物についての個人的な意見:

« 2017-4-1好きか嫌いか  | トップページ | 2017-4-15 学び »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック