« 2017-3-29 考えることが多すぎます | トップページ | ワクチンのアジュバントと添加物についての個人的な意見 »

2017年4月 1日 (土)

2017-4-1好きか嫌いか 


 
ある新たな動物あいご団体の発足に思うこと
 
http://www.for-b.jp/%e3%83%89%e3%82%a4%e3%83%84%e3%81%ae%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%a0%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e3%81%ae%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%b0%8e%e5%85%a5%e3%82%92%e7%9b%ae/


 
325日の午後、東京都内で一般社団法人日本トラウムハイム協会(以下JTA)の設立記念シンポジウムが開催されました。
 
と広報され 新たな動物愛護の団体が発足されたようです
 
 
 
近頃の動物愛護は 友にしても 対立する人に対しても 基本的に「好きか嫌いか」が第一で 「あの人が言ってるからあの考えには賛同しない」 反対に 「あの人が言ってるからあの考えには賛同する」となっているように感じます
 
 
 
理論的に選択されるよりも 感性で「好きか嫌いか」を基に選別されているようです
 
その典型が アルシャーさんのファンのように思うのです
 
 
 
ホームページには美しい写真と環境が豊かな暮らしの象徴のようで 素敵に表されています
 
こんなに素敵なホームページの主であれば 「嘘」など言わないであろうと信じるでしょう
 
 
 
ティアハイムについての情報も 不妊手術に関するご意見も このお方の言われる事ならと賛同されることになるのではないでしょうか?
 
 
社会改革を目されるのであれば オルグとしてのテクニックにたけていればよいとは言えない 社会的責務があると思います
 
 
 
現状に即したなすべきことは 余剰動物対策 即ち 不妊手術でしょう
 
それを否定されることは 動物を思い遣っているようで ご自分がしたくないことを優先されていると感じるのです
 
 
 
「ティアハイム」
 
【最近日本でも認知されてきたティアハイムですが、理想的な保護施設として賞賛される一方で、ときには誤った情報が伝えられることもあり、ティアハイム礼賛派とティアハイム否定派で、極端な意見もあるといいます。】
 
そのような結果を招いたのは 誤情報を多用されたことに対する批判であって それの結果です
 
「ティアハイム」自体を否定したものではないことは この方々以外の誰もが感じられることではないかと思います
 
「誤認情報」に基付く批判をないがしろにされ 「ティアハイム」自体を否定したという発想がある限り 「誤認情報」垂れ流しに対する反省もなく 是正される姿勢もないのではないかと思いますが 少なくとも社会改革に取り組まれるお方の姿勢とされては「間違っていることは正していただきたい」
 
 

批判を超越することと 無視して逃げることは違います

ご自分の主張があくまでも正しいと信念を持たれるなら 批判に対し反論し

てください

間違っていたとお認めなら 謝罪して訂正してください

それをされずに 社会改革を主導されることは 社会を侮っておられるこ

と解されます

人と動物の共生をより良い方向に「導きたい」との思いで 社会改革を主張さ

れるなら この団体の発足に際して寄せられている多くの批判意見に対して 

真摯にこたえていただきたいものです

« 2017-3-29 考えることが多すぎます | トップページ | ワクチンのアジュバントと添加物についての個人的な意見 »

動物福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/333032/70123569

この記事へのトラックバック一覧です: 2017-4-1好きか嫌いか :

« 2017-3-29 考えることが多すぎます | トップページ | ワクチンのアジュバントと添加物についての個人的な意見 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

最近のトラックバック