« 2016-10-16人との触れ合いという目的で拘束を受けるフクロウたち | トップページ | 2016-10-25 調査の感想 »

2016年10月21日 (金)

2016-10-21 再会を喜び合いました


 
思いがけず久しぶりに旧知のあるお方にお会いしました
 
相互に再会を喜び合いました
 
嬉しいメッセージをいただきましたので返信に記した言葉です

ありがとうございました

此方もお会いできたことうれしかったです

今は民間活動家も行政機関のお方も まじめなお方ほど苦しい時期でしょう

いつも言っていますことは「自分に恥じない」ということです

そして「頼まれた仕事ではない 自分が選んだ自分のためにしている活動であり 
仕事」しかし まじめすぎて倒れるよりも 「仕方がない」という言葉大切に活用してください

連用しても「仕方がない」時代ですから

「仕方がない」のです

ご無理のないように

お体をお大切になさってください

また何時かお会いしましょう

楽しみにしています

新米「ママさん」によろしくお伝えくださいね

00所長氏にも「頑張らなくて言いですよ」と

« 2016-10-16人との触れ合いという目的で拘束を受けるフクロウたち | トップページ | 2016-10-25 調査の感想 »

動物福祉」カテゴリの記事

コメント

「今は民間活動家も行政機関のお方も まじめなお方ほど苦しい時期でしょう」。

残念ながら同感です。

名無し様 コメントありがとうございました
同感ですと言っていただいた名無し様も くれぐれもお体をお大切になさってください
時期が来なければ 「殺処分ゼロ」「ノーキル」の悪夢は覚めないのでしょう
何時こそ目覚められるのか TZC(TOKYOZERO)のように 夢想家の多いこの頃です
心地よい夢に浸られる のんきな方々に「ノーキル」のかけ布団剥いであげたいですが それでもまだ目は覚めないのかもしれません
待って海路の日よりとなればいいのですが-----

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/333032/68043584

この記事へのトラックバック一覧です: 2016-10-21 再会を喜び合いました:

« 2016-10-16人との触れ合いという目的で拘束を受けるフクロウたち | トップページ | 2016-10-25 調査の感想 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック