« 2016-4-15 さんかくたまご様コメントありがとうございました | トップページ | 2016-4-21NHK飯館村の犬ジョンと飼主 »

2016年4月21日 (木)

2016-4-20九州大震災Ⅱ 人々のために


被災者の皆様は 絶え間ない 地震に想像を絶する日々を凌いでおられることと拝察します
この大災害が一時も早く収まることを祈ることしかできません
お一人でも 一匹でも多く救われますことを祈ります
                                
細やかながら郵便局で募金をさせて頂きました
「東日本大震災」の際には「兵庫県動物愛護管理推進協議会」主催の官民協働で継続的に街頭募金に立ちましたが 現居住地での動きは未定です
------------------------------------------------------------
緊急災害時には 持ち出し品等の情報はたくさんありますので省きますが 皆様は携帯電話に情報のすべてを頼っておられませんか?
もしも スマホ等のデジタル情報が使えなくなったときのために備えはされておられますか?
最低必要な緊急連絡先のアナログ情報ノートを造っておかれることをお勧めいたします
災害等でなくても携帯電話をなくしたら 公衆電話があっても電話番号を覚えていないと言う事もあります
                                 
親族 医療関係 行政機関 保険金融機関 等の電話番号控え
病歴 服薬履歴―特にアレルギー体質の方や 命に係わる なくてはならない薬品を服用されている方はその情報の明示は大切です
日常 事故等に遭遇された場合にも自らが情報の発信ができない状況におかれた場合に アナログ情報ノートを常に身に着けておられたなら 救出された方が確認され救命に大きく役立つでしょう
                                      
就寝時に手の届く範囲に屋外で着るための衣服と履物を小型のザック袋等に入れてそろえていますか?
特に寒い季節には防寒に役立つ衣類は大切です
衣服はポケットの多いものが良いですね 
ポケットにアナログ情報ノート 靴下 手袋 タオルハンカチ 紙 うす手の小さくたためるアルミシート キャンディー 黒のマジックペン(赤は脱色するので長期には役に立たないことがあります) 小さな鋏 お金を少し等を入れておかれと良いでしょう 
                                    
持ち出し品等は咄嗟には持てないこともありますから 裸に近い状況であっても 最低限度の保温や身を守る身支度が出来る物をとりあえずつかんで逃げることも想定しておくことは無駄ではないと思います
                                    
身分証明に役立つ 保険証 免許証 個人カード等の複写をラミネートシールしたものを用意しておくと 濡れても破れないので役立てるでしょう
                              
災害ボランティアに参加される方々にもお奨めしています
備えがあっても憂いはなくならないでしょうが 無いよりは良いでしよう
ご参考までにご高覧下さいますようよろしくお願いいたします

« 2016-4-15 さんかくたまご様コメントありがとうございました | トップページ | 2016-4-21NHK飯館村の犬ジョンと飼主 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/333032/65084346

この記事へのトラックバック一覧です: 2016-4-20九州大震災Ⅱ 人々のために:

« 2016-4-15 さんかくたまご様コメントありがとうございました | トップページ | 2016-4-21NHK飯館村の犬ジョンと飼主 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック