« 2016-2-2猫糞被害者@名古屋様返信 | トップページ | 2016-3-16 再びの引っ越し騒動記です »

2016年2月 5日 (金)

2016-2-4 77才誕生日

2016/2/4 誕生日ながら朝から神戸へ向かい 友人の愛しまれておられたお猫様がお隠れあそばされたので???御慰めに参上してまいりました

  

もと野良さんだったのですが 餌付けを始めたからには責任があるからとお感じになられて飼主としての義務を完璧に履行されました

  

猫の方が家屋に入ることを拒み屋外にとどまったのですが 可能な限りの処遇をされたことは言うまでもありません

屋外に続く軒下に暖房つきの箱を置いてやり 高齢となった猫のために食にも医療にも万全を尽くされました

  

一昨年くらいに獣医師からはもう限界の検査数値ですと言われながらも 日々精魂込めてお世話をされ 獣医師からも賞賛されるほどに幸せに延命されていました

しかし ついに天寿を全うして永眠したのですが 外野席からも拍手を送りたいほどに誠実に飼主としての責任を果たされました

お見事でした

そのような分けで 遠路を厭わず馳せ参じたのですが 当日が私の誕生日であることは言っておりませんので猫の思い出話の聞き役を務めさせていただきました

  

後期高齢者となっておられる飼主様のご決意で もう新たには動物は迎えられませんとのお心つもりでしたので 飼養の世話が一切不要な代役を差し上げてまいりました

陶芸家優子ちゃんの陶猫を連れて リビングキッチンに定住させて頂き とても喜んで頂けました

  

大切な作品のお猫様をお譲りくださった優子ちゃんありがとうございました

夕食を共にしながら動物談義に花が咲きました

   

そんなわけで夜更けてから高速を走って帰宅しましたので 皆様からメッセージを頂きながら 返信が遅くなりましたこと ごめんくださいませ

  

身に余るお言葉もたくさん頂戴して よき誕生日に幸せを感じさせて頂いております

  

世界の人々と世界の動物たちにもこの幸せなひと時が恵まれることを祈ります

全てに感謝の気持ちで一杯でございます

ありがとうございます

余生も誠実に 清く 正しく 美しく 生きられますように と願っております

フェイスブックにたくさんのメッセージを頂きましたこと心から感謝いたします

今後ともによろしくお願いいたします

 

« 2016-2-2猫糞被害者@名古屋様返信 | トップページ | 2016-3-16 再びの引っ越し騒動記です »

動物福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/333032/63797860

この記事へのトラックバック一覧です: 2016-2-4 77才誕生日:

« 2016-2-2猫糞被害者@名古屋様返信 | トップページ | 2016-3-16 再びの引っ越し騒動記です »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック