« 2016-1-14 8ch夕方LIVE猫 不適正多頭数飼育問題 | トップページ | 2016-1-17今日は大震災の忘れられない日です »

2016年1月16日 (土)

2006-1-15 上川隆也さんの犬と鑑札

20161156

友人からの情報で2016-1-15本日の昼 ch6「徹子の部屋」で俳優の上川隆也さんが愛犬と共に出演されると聞きました

 

上川隆也さん 良いなと感じる役者さんですから どんな犬だろうと関心がありました

 

観ました 「犬」はとても良い素晴らしい犬でした

 

しかし 何かお忘れでしょうと言いたいのですね

 

黒柳さんも何十年に亘って動物に関心を示されていますね

 

愛護団体からの譲渡であったとのことは そのような「犬」の入手手段が広まることについてはとても良いことですが 成人国民として 日本国の法を守ることの手本にもなって頂きたかった

 

どう見てもどこにも「鑑札も迷子札」もつけられている様子には見えなかった

 

本来の性格の良さもあろうが 飼主さまとしての躾も手入れも十分にされていることは見て取れました 

それだけに「鑑札も迷子札」もつけられている様子には見えなかったことは至極残念です

 

黒柳さんも 関心を以て見られていることを意識されて 「鑑札と迷子札」についての事前の注意が欲しかったし 「鑑札と迷子札」は必ず着けてきてくださいと念押しをされる それくらいの配慮があってしかるべしではないでしようか?

 

犬に「お手」をしてもらって感激されたとのことですが 単なる動物好きで終わることも致し方は無いのですが 不特定多数の人々の目に留まり 心に触れるお仕事であることをもっともっと意識していただきたいと感じましたね

 

このような良いモデルが 災害に備えて「鑑札も迷子札」も常時付けておくことが大切ですと言っていただければ私たちが1万回訴えるよりも効果があるでしょう

 

無論法律を守ることは 国民の義務であり 同時に飼主の愛情の示し方でもありますと言っていただけたらどんなにか効果があったことでしょう

 

できればもう一度上川隆也さんを招かれて「鑑札も迷子札」もつけているところを披露していただきたいですね

 

http://www.aikenonline.jp/news/?p=1932

[出典:朝日新聞] 2009年から一緒に暮らす愛犬が、すっかり精神安定剤になっている。メスの雑種犬。見学だけのつもりで妻と足を運んだ、ボランティア団体が催した処分対象の子犬の里親探しの会で、「見そめてしまった」。 幼い頃から自宅で雑種を飼い続けていたこともあり、元々犬は ...

 

« 2016-1-14 8ch夕方LIVE猫 不適正多頭数飼育問題 | トップページ | 2016-1-17今日は大震災の忘れられない日です »

動物福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/333032/63487829

この記事へのトラックバック一覧です: 2006-1-15 上川隆也さんの犬と鑑札:

« 2016-1-14 8ch夕方LIVE猫 不適正多頭数飼育問題 | トップページ | 2016-1-17今日は大震災の忘れられない日です »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック