« 2015-5-27時間給で募金スタッフを募集 | トップページ | 2015-5-31「TOKYO ZERO」の方々へ 災害に備えて問う »

2015年5月31日 (日)

2015-5-30地震お見舞い

小笠原を震源とする大地震 わかる範囲の携帯電話にSMS送信で大事ないでしょうかとお尋ねさせて頂きましたところ 皆様ご無事でしたのでひとたびは安堵いたしました 

 携帯電話番号を存じ上げない方々にはここで 改めてお伺いさせて頂きます 

 全国の皆様には阪神・淡路大震災では大変お世話様になっておりますから 私は生きていて判断力がある限りは御恩を忘れてはならないとは思っていますが 高齢者となっていますから いざ 
今更何ができるのかと思いつつも 気持ちだけでもお伝えさせて頂きたく思っています

 恩は受ける側は忘れやすいものです

 それを何度も感じたことですから 自分が受けた御恩は忘れないようにと努力をしているつもりです

 もしも なにがしかでもお役に立てるようでしたらお声をかけてください

 募金活動に立つくらいのお役にはたてると思います

 何よりもご無事でありますようと祈ります

 

« 2015-5-27時間給で募金スタッフを募集 | トップページ | 2015-5-31「TOKYO ZERO」の方々へ 災害に備えて問う »

動物福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/333032/60196200

この記事へのトラックバック一覧です: 2015-5-30地震お見舞い:

« 2015-5-27時間給で募金スタッフを募集 | トップページ | 2015-5-31「TOKYO ZERO」の方々へ 災害に備えて問う »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック