« 猫返還を求める損害賠償民事訴訟についての私見 | トップページ | The14th 2013 ジャパン ペットフェア2013-3-31 現地見分録 »

2013年4月10日 (水)

2013-4-9ニューズ3本から 

サッチャー元首相は「鉄の女」と称されるだけの強さを感じました  知らないだけかもしれませんがどす黒さは感じなかったし 憎らしいとも感じなかった   
 
最期は認知症になられたとはね  病気は公平?に訪れるのですね  
6
年間の闘病では程よい時期にゴールインされたとも思います 心からご冥福お祈り申し上げます     

 

今夜(4/9)「東日本大震災」被災者と犬たちをNHKが追っていました

2年ぶりの遠距離搬送による里帰りと 飼主との再会 

3時間と言う制限時間の中での再開に見ていてつらいものを感じました

こののちも又 人の気持ちが第一なのか いつまで続くのかわびしいケージ暮らしが続く 

飼主はもとより 世話をされる方々を批判しているのではないが犬たちの気持ちを思うとやりきれなさがあるのは私だけだろうかと---

所有権の放棄に至らないのはなぜかと思うが 価値観は多様だから動物に生まれたこと 被災動物となったことを宿命として耐えるしかないのか 

動物福祉とは 5フリーダム(5項目の自由)とは 考えさせられたドキュメントでした

 

東電の汚水タンクの漏れが止まらないと 

この後に大地震が重なればこれらの放射性物質の保管にどのような影響が及ぶのかも予測はされていないように思うし これ以上の対策もやりようがないとも感じられる

溜まる汚染物質の貯蔵にも限界があると言っても解決策はなさそうに思う

四面楚歌

全ての山野の除染など不可能だし 国土の狭い日本で逃げ場はない

 

 さすがにこれ以上は原発に頼るとは言えないのではないかと言いたい

 

私は個人として可能な限りの節電はしているが 今年の平均的な使用料は最高で昨年の50%減となった

ドッコイさんがいないことが大きな理由だが 震えながら耐えているわけでもないが 薄着で暮らすことはしていない それなりの防寒体制はしている

 

節水にも努力しているが戸建てであることで節水に利することは確かだ

常に流しのそばにはバケツが3個おいてあり 食器洗いの濯ぎ水は金桶に溜めてランチョンマット等をすすぐ その水はバケツに溜めて雑巾をすすぐ のちには植木に撒くか 一人暮らしなので水洗トイレにも使用する

そこまでしなくてもという意見もあるだろうが 私はできる範囲なのでしているに過ぎない

シャワーの水が温水に代わるまでには17Lのバケツ半分は溜まるし シャワー中もバケツに水は貯まって行くので 一回のシャワーでバケツ1.5~2杯は水がたまる

 

関心がおありのお方はお試しあれ

« 猫返還を求める損害賠償民事訴訟についての私見 | トップページ | The14th 2013 ジャパン ペットフェア2013-3-31 現地見分録 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>シャワーの水が温水に代わるまでには

私の場合、バケツに溜まったものをバスタブにいれます。そして浴槽から
バケツに水を移し、トイレの流し水として使います。
入浴の際に、バスタブに入ることはありません。


>人の気持ちが第一なのか いつまで続くのかわびしいケージ暮らしが続く

辛いゲージ暮らしを長びかせるなら、安楽死を考えても良いのでは?と
県庁職員へ提言した時、「世間がうるさいからダメ」と。

ちなみにその職員は、
熊本市動物愛護センターの偽装愛護をマネしようと目論んだ感があります。
また、その職員が永年、福島県の行政処分方法が安楽死であると広報紙で
嘘の広報を続けました。2年ほど前に安楽死を処分に変えましたが。
とはいえ、永年の嘘が未だに県民へ影響を与えています。

しつこいですが、
熊本市動物愛護センターの偽装愛護を紹介させて頂きます
http://www2.tky.3web.ne.jp/~meme/a-kokuhatu-kumamoto-city2.htm

星野さん コメントありがとうございました

【、「世間がうるさいからダメ」と。】

本音でもあるでしょうね

兵庫県で適正譲渡に努めていますが 譲渡頭数が少ないとか 嫌がらせに熱心な輩がいるようです
現在の兵庫県職員さんたちはしっかりとされていますが この先 世代交代をしたときには心配もあるかもしれません
そのくらい 何処の行政機関職員でも「ノーキル」「殺処分ゼロ」に気休めを求めているように感じます

>現在の兵庫県職員さんたちはしっかりとされていますが この先 世代交代をしたときには心配もあるかもしれません


その心配はあります。逆に、今はダメな自治体が世代交代によって
良くなることもあれば良いですね。

しつこいですが、熊本市動物愛護センターの偽装愛護を紹介させて
頂きます。
http://www2.tky.3web.ne.jp/~meme/a-kokuhatu-kumamoto-city2.htm

松田 早苗様

はじめまして。
ブログを読ませていただき、感銘を受けました。
松田様ならと思い、ぜひ相談したいことがあります。
ここでは書くと公開されてしまうのでしょうか?

直接松田様に届くメールで相談したいのですが。
申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

訪問者さま

ご覧下りありがとうございます

コメント欄は自動的に公開されます

お電話をいただけるのでしたらどうぞお待ちしています
携帯電話 186-090-3285-4171(非通知受信不可設定)
松田早苗

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/333032/51163767

この記事へのトラックバック一覧です: 2013-4-9ニューズ3本から :

« 猫返還を求める損害賠償民事訴訟についての私見 | トップページ | The14th 2013 ジャパン ペットフェア2013-3-31 現地見分録 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック