« 2013-3-16 募金 まともな募金とあきれた募金 | トップページ | 2013-3-26 インチキ募金と警察の対応 »

2013年3月24日 (日)

2013-3-23奥野 卓司先生の公開講座

3/23奥野 卓司先生の公開講座 拝聴してまいりました 
 
奥野 卓司先生お疲れ様でございました

そして ありがとうございました

(フェイスブックから)

【公開講座のお知らせです「クールジャパンとベンチャービジネス マンガ・アニメ・Jポップのこれからは?」と題して関西学院大学教授奥野卓司先生が講演して下さいます。

 3月23日(土)1時ー3時 無料

 相愛大学本町学舎(御堂筋線本町駅)】

 

門外漢と言うのもほど遠いことなのですが いろいろと興味深く学ばせて頂きました

奥野 卓司先生のご経歴にも改めて感心いたしました

製作者でいたかったが学者になられたとのこと

 

漫画 アニメの基礎には伝統芸能が生かされていること

クラシックとゲーム音楽の境界はなくなっていると

ボストンシンフォニーホールでゲーム音楽のコンサートが開催され 大反響があった 等々

 

私は臆せずにど素人としての質問をさせていただきました

「漫画 アニメ等での残虐シーンの規制は必要とお考えですか?

お答えは

「規制は不可能であろうし 自然淘汰されるであろうと思います」とのお答えでした

私も規制についてはそうであろうとは感じますが 作者が何を意図して過剰とも感じられる残虐場面の描写をされるのか?

それが現代の病根とでも言えるのか?

私個人としては絵でも「ムンク」は嫌いですし 抽象画よりも「美しい絵画」が心休まります

 

何事も知らないことを知る

楽しみです

相愛学園学舎の内部観察をさせていただきましたが 設備が整っているのですね

音楽と言う基礎に多額の資金投資が必要な学問を専攻される方々も 単に好きだからではなれないのだなと 改めて感じます

会場で新たな出会いがありました

人との出会いも又楽しみなことですね

« 2013-3-16 募金 まともな募金とあきれた募金 | トップページ | 2013-3-26 インチキ募金と警察の対応 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/333032/50914183

この記事へのトラックバック一覧です: 2013-3-23奥野 卓司先生の公開講座:

« 2013-3-16 募金 まともな募金とあきれた募金 | トップページ | 2013-3-26 インチキ募金と警察の対応 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック