« 行政機関攻撃による 過敏と萎縮 | トップページ | 2012-11-25フェイスブック コメント返信 動物福祉 »

2012年11月21日 (水)

2012-11-21フェイスブック 宮田勝重先生をしのぶ

猫ひげ先生の宮田勝重先生がご逝去されたとの報をいただきました

阪神・淡路大震災以来のお付き合いでした
個性的で博識家であられました先生をしのび ご冥福をお祈り申し上げます

 

 

皆さんご覧下さりありがとうございます  周囲に訃報が増えました  

人生の終盤 

生きている間は  [「誠実」に「真実」を語り「親切」であれ-S,Ma]  に徹したいと思います

近頃の政治家や 「殺処分ゼロ」と言って[自己愛型動物愛護-S,Ma]でわが心を慰めるだけに活動するふりをするような生き方はしたくない

国民や意見の違う人々をさげすむような生き方はしたくない

 

動物を恐れたり避けようとされる方々にも動物との共生が受け入れていただけるような社会基盤ができることが 動物への真の思いやりだと思うからです

« 行政機関攻撃による 過敏と萎縮 | トップページ | 2012-11-25フェイスブック コメント返信 動物福祉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お悔やみ申し上げます。
しかし宮田先生はまだお若いですよね?
S,Ma様、どうぞご自愛下さいませ。

chara_k さま
コメントありがとうございました

68歳だと伺っています
今時ではお若い内でしょうね

何方であっても 生きている年数よりも 中身だと思うのです
先生は苦も楽もたくさんご経験になられたと感じます
少しはにかまれるようなところがおありで 笑顔が素敵でしたよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/333032/47917395

この記事へのトラックバック一覧です: 2012-11-21フェイスブック 宮田勝重先生をしのぶ:

« 行政機関攻撃による 過敏と萎縮 | トップページ | 2012-11-25フェイスブック コメント返信 動物福祉 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック