« 2012-9-10フェイスブック 和太鼓ライブ 福島支援募金予告 | トップページ | 熊本市愛護センター支持者投稿者さんへの返信 »

2012年9月24日 (月)

2012-9-22mixi日記 幼少時の教育は国家の存亡にかかわる

幼小期から中國の反日洗脳教育をされた若者の傍若無人な振る舞いが取り上げられていた

立っている人がいる車中で 荷物で座席を塞いだり 高齢者に席を譲らない光景は日本も同じだ 

両国ともに幼少時の教育を誤った結果が今日に反映しているのであろう
 

教える側にも 問題は山積 礼儀を失った教師にも失望する

いじめ自殺者の遺族に対する「事故死扱い」の打診等 人権の尊重などどこにも感じられない

お上の言うことを押し付けて収めた封建社会の時代に逆行したかのような感ありだ


中国の勝手解釈 ご都合主義にもうんざりするが いざ「戦争」となればどんなにあくどい手を使っても勝つことが第一となる 戦争にマナーなどない

戦力は互角か優位にあって「マナー」を持ち出せるが 優位なものが「マナー」に関心がなければ原爆も平然と投下されるであろう

軍事費に予算を取られることは理想としては否定したいが 現実は適切な防衛は自前でしなければならないと感じる

同盟国のもろさは先の戦争で実証済みだ
自国に利があってこその同盟保持だが 利がなければ切り捨てられて当然

さもなければ敗戦後に戦勝国の奴隷となることしか選択肢は残らないであろう

第二次大戦の戦勝国が米国であったから今日があるが 戦勝国が中国では望はないないであろう

幼小期から中國の反日洗脳教育をされた若者が 「人権」尊重など関心はなく 日本人を許さないであろう

テロ的な暴動からも推察できる

そのテロ的な暴動を操れる国家体制の国であることを忘れて 外交的解決を唱えるには背後にそれなりの戦力を持っていなければ蔑視されるだけだ

オスプレイの配備も反対したいが撤退させて喜ぶのは中国であろう

非難ごうごうは承知で提案すれば

私が決定権を持たされたなら 沖縄の半分を日米の軍事基地として 半分を民間居住区域にする

緩衝地帯を設けて基地被害を最小限に止めるようにする

非現実的と一笑に付されるであろうが 沖縄の略奪も視野に入れられているなら 全部を盗られるよりもましだと感じる

[
手の届く最高峰が理想 それを超えるものは空想-S,Ma]

沖縄のみなさんの苦悩に拍車をかけるようなこととは思うが 代案がなければ現実的にならざるを得ないであろうと思う

沖縄のみなさんには改めて申し訳ないと思いつつ 日本を救っていただいていることには感謝の気持ちで一杯でございます

 

« 2012-9-10フェイスブック 和太鼓ライブ 福島支援募金予告 | トップページ | 熊本市愛護センター支持者投稿者さんへの返信 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/333032/47189809

この記事へのトラックバック一覧です: 2012-9-22mixi日記 幼少時の教育は国家の存亡にかかわる:

« 2012-9-10フェイスブック 和太鼓ライブ 福島支援募金予告 | トップページ | 熊本市愛護センター支持者投稿者さんへの返信 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック