« 福島県動物救護本部支援募金 | トップページ | 「福島県動物救護本部」支援募金 »

2012年6月23日 (土)

‎2012-6-23 山下 浩氏へのコメント



【そして、引退後の大きな心残りは、ペット業界以上に悪質なケースが多い「動物愛護団体」の在り方である。有名無名や規模の大小を問わず、内部告発や情報提供が驚くほど寄せられ、また、自身の取材活動と併せて辿り着いた結論は「愛護団体が変わらない限り、ペット問題の改善はあり得ない」である。】

ツイートで拝見しました
永年私も同様に感じ 時に直接にも糾弾をしてまいりましたが 政治家も法律家も報道もまたなれ合っての経過を見るにつけ 無力感はぬぐえませんが 本年5月をもってすべてのあいご組織と一線を画して一個人として発言を続けることにいたしました

ある時は発信内容が高度であっても 刹那的に感情に走る書き手が多く
理性と知識を以て 事実を正確に発言されるお方は少ないと感じています

敵確なご発言をされるお方が公の場から消えることはとても々残念なことです
今後ご復活くださることを念じいおります
稚拙ながら
http://s-ma.cocolog-nifty.com/
公開しております
ご参考までにご高覧いただければありがたく存じます
ご自愛の上お過ごしくださいますようお祈りいたします 松田早苗

« 福島県動物救護本部支援募金 | トップページ | 「福島県動物救護本部」支援募金 »

動物福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/333032/45794670

この記事へのトラックバック一覧です: ‎2012-6-23 山下 浩氏へのコメント:

« 福島県動物救護本部支援募金 | トップページ | 「福島県動物救護本部」支援募金 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック