« お願い | トップページ | 2012-6-22 mixi日記 »

2012年6月21日 (木)

2012-6-20 FB投稿から 放送作家と法律家の動物哀誤

今日は神奈川のNPOの方から電話を受けました

彼の放送作家の女性について違和感を覚えたので検索していたらhttp://s-ma.cocolog-nifty.com/にたどり着いたそうです

 

某法律家たちと協働されているらしいとのこと

法律家は放送作家のされた人権侵害と言っても過言ではない程度のねつ造誹謗中傷についてまったく知らないことはないと思いますが それでもこの動物哀誤の方々は[自己愛型動物愛護-S,Ma]連盟を組んで 社会の動物に関心を寄せる初心者たちの目を「動物哀誤」に向けようとされるのですね

「動物福祉」ではない方向へ誘導されることが 将来の日本の動物と人とのかかわりを安易な「かわいそう」「ノーキル」に止め 行政機関での「引き取り拒否」 「殺処分ゼロ」を法制化したいのでしようか? 

繁殖規制のない 欲すれば飼主となれる現状での「ノーキル」がネグレクトにつながることは見て見ぬふりで済ますのでしょうか?

価値観の違いで動物たちの苦痛の回避は見捨てられる「お優しい方々」なのでしょう

 

放送作家や法律家の身勝手ともいえるような行動を憤慨してくださるお方もおられることは救いに感じました

« お願い | トップページ | 2012-6-22 mixi日記 »

動物福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/333032/45732138

この記事へのトラックバック一覧です: 2012-6-20 FB投稿から 放送作家と法律家の動物哀誤:

« お願い | トップページ | 2012-6-22 mixi日記 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック