« 福島県動物救護センター支援募金 | トップページ | ムンクの絵が96億円 »

2012年4月28日 (土)

2012-4-27 FF 亀岡交通事故事件コメントから

松田 早苗

水曜日 0:12 ·

亀岡市の交通事故 「過失傷害致死」直接の関係者でなくても 「過失」はとても納得できませんね 18歳は成人にしようかと言う時代に法的な未成年者と言うことでは被害者は怒りの気持ちが募るばかりでしょう 善悪は判断できる年齢です 予想外の結果ではないでしょう  無免許運転の前科があるようですし社会人として自覚させるためにも「少年」扱いは罪の大きさに反比例しますね

 

愛されている実感があれば、これほどの裏切り行為はできないだろうに。
自分の命も他人の命も、重みを感じられない人。「かけがえの無い」ことの意味をどうやったら、教えることができるのか。
厳罰以外に方法はないのでしょうか。

 

Kさんへ

愛される実感はとても大切なことのようです 特に幼児期   

動物関係の活動をしている人の中にも母の愛に触れなかったと自ら話してくれた人がいましたが その人は動物を種にお金ばかりを追ってしまっているように見受けます 

気の毒ですが 嘘も多く気の毒だけでは済まされない 

動物にも飼主の愛はとても大切ですね RくんもNちゃんもとても運が良かったのですね 

「かけがえの無い」ことの意味を悟れるとしたら 何十年もかかるのかもしれませんね

 

毎日、十分気をつけて運転していてもハッとすること有りますのに、日常的な無免許運転をしていて自分なりの恐れを感じないのでしょうか。

 

事故後もどんどん周りに常識とかけ離れた感性がもたらす事象が広がっていますね。こうしてみんなが不幸になっていく・・・。辛いですね。

 

Fさん コメントありがとうございます  
近頃の社会全体が弛んでいるとしか考えられないことが多すぎますね

 

政治家の政治姿勢が骨粗鬆症じみていることが大きく反映しているように思います
 


小沢さんが無罪と言っても大方の方々が黒に近い灰色と評されているのに 民主党内の小沢支持派は歓喜しているように見えます 


鳩山さんにコメントを求めるメディアの感覚も理解できない 


一旦退くと宣言し 国家の危機をも招きかねない言動をする人に注目することが間違っている 


ここは毅然として無視しなければ社会の秩序は崩れる 


そのような人をを公然と認めるかのようにコメントを求める思慮に欠けた姿勢が

政治家に襟を正すことをさせなくしているように感じます
 


コメントを求める側も求めに応じて応える自覚のなさにも大きな失望を感じます

« 福島県動物救護センター支援募金 | トップページ | ムンクの絵が96億円 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/333032/45050920

この記事へのトラックバック一覧です: 2012-4-27 FF 亀岡交通事故事件コメントから:

« 福島県動物救護センター支援募金 | トップページ | ムンクの絵が96億円 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック