« 2011-7-23 編 こころぐつぶやきから | トップページ | 2011-8-4in2011-07-30 17:18:16 藤村新潮記事 »

2011年8月 1日 (月)

チッチさんへの決別状です

 

2011-7-31in チッチさんのコメントを拒否します

 

その内世間はこの一件に飽きることでしょうが、執念で藤村退治?は続けます。

こんなことを許しては日本の「当たり前」が曲げられてしまい悪さをすることが当たり前に

なるでしょうからね。情報発信元についての心当たりありとの情報が皆同じ人を指示して

います。

 

ツイートからです

 

私のターゲットは藤村さんか成川さんへ情報を提供した元凶と言うほうが正

しいでしょう

 

このような悪質な情報提供をする輩が日本の動物愛護をある意味で牛耳っ

ていると思っています

 

「日本」の動物福祉は日本で育てるだけの力は付いてきているはずです

 

日本に必要とする外部のお力はまともなRSPCA(英国王立動物虐待防止協会)等の方々であり 戦後のトラウマから抜けられないかのような 国内の曲がったXX崇拝から離れられないところに問題が潜んでいると思います

 

何時もなら「チッチさんコメントありがとうございました」 と申し上げてきましたが 今回の件では 迷惑コメントとして削除するところですが 従来してまいりました同じことでは効果がありませんので改めて意思の表明をさせていただきます                      

チッチさんに助力 助言を求めていません

 

押しかけであっても気持ち良くか なるほどと 受け止められるものであればそれなりにありがたく頂きますが 相互信頼のない侮蔑的なコメントは不要です 

 

私の立ち位置は自分で決めます 

 

私が私の足で立っていますので あなたの足を貸してくださいとは申しません         

お借りしなければ立てなくなったときには 他の方に助けてくださいとは申しますが あな

たにはお願いはしないと思います

悪しからず御免ください

他人様からは負けたと受け止められたとしてもそれはそれで結構です 

 

藤村さんには 提訴での勝ち負けではなく社会的な「当たり前の行動」を求めています

で 現状で私は藤村さんに対して理不尽な批判も要求もしていませんし あなた以外の方はそれを認めてくださっていると感じています

 

心を持ってくださることは結構ですが「敵に塩を贈る」行為はほどほどに願います

他のことでも時にそれを感じていましたのでこの際に纏めて申し上げます

あなたのサイトで何を書かれてもかまいませんが 不愉快を押しつけに来られることは私の好みとはかけ離れています

すでに個人的なメールでお断りしたはずですね

知能が高いことと 他人の感情に思いが馳せられるかは全く別だと言うことの良い実例だと感心しています

 

以後 何方様のコメントでも 賛否を問わずありがたくお受けいた

しますが チッチさんからのコメントは一切不要です

 

6月以来「鳥の広場」は訪問していませんが今後も立ち寄ることはないと存じます

心行くまで酷評をお書きください 当方には告訴 告発の時間はございませんので あなたについても「日本動物虐待防止協会」についても提訴については関心はありません 悪しからず

 

カテゴリーを「動物福祉」とするには気がひけますので「つぶやき」にしておきます

 

 松田早苗

 

 

 

« 2011-7-23 編 こころぐつぶやきから | トップページ | 2011-8-4in2011-07-30 17:18:16 藤村新潮記事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/333032/41033938

この記事へのトラックバック一覧です: チッチさんへの決別状です:

« 2011-7-23 編 こころぐつぶやきから | トップページ | 2011-8-4in2011-07-30 17:18:16 藤村新潮記事 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック